今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

一昨日に貴重な内見が1件入ったということは、先週ブログで共有させていただきましたが、なんとその方より申し込みをいただきました。まだ、成約まで至っていないので、入金が確定できるまで募集を続けますが、入居の確度は高そうな感じです。

 

今回は5/8に原状回復工事が完了し、翌日に原状回復工事の完了確認、そしてホームステージングを行ってきたのですが、なんとその翌日に申し込みが入るとは・・・嬉しい誤算です。

 

ただ、申込者の属性は悪くないものの、某大手通販業者の配送責任者ということで、短期的に引越しをする可能性が高く、今回の一年未満の入居になってしまう可能性がそれなりにあるということでした。

 

ただ、今の時期、明らかに客付け業者からの空室確認が減っていますし、そもそも時期的にある程度が空室期間が長引いてしまうことは確実なので、短期入居者であっても、一旦入れておいた方が良いと判断して、保証会社の審査を通過するということ、1年内に解約した場合は、家賃1か月分を短期違約解約金として受領するという条件つきで、入居を認めました。

 

しかも、今回は大家直接募集での申込になるため、通常と比べて広告費が1か月分安くなりますし、もともと空室期間は2か月以上はかかるだろうと思っていたところ、1か月で埋まったことになるので、計画比家賃2か月分プラスになります。

 

1階の部屋なので、今後空室になった場合は、ある程度の空室期間になってしまう可能性もありますが、今よりも将来の方が蓄積が大きくなっていることは確実なので、悪い話ではないのかなと思います。

 

今回の申込者さん、もしかしてコロナの影響による人事異動なのかな?と感じました。その方本人もなんで今異動になったのか分からないし、そもそも僕の部屋にどの程度住むのかも分からないという感じだったので、急な人事異動だったんだと思います。

 

もともと、埼玉県川口市に住んでいた方らしいので、そこまで近くはないですよね・・・

 

この会社は誰が聞いても分かる大手企業で、収入もある程度もらっている感じの方でしたが、こんなに短期間に人をコマのように動かすこの会社って、実はブラックなのかな・・・と感じてしまいました。

 

ただ、その賃貸特需?が今回の申込に至ったことは事実なので、なんとかこれが成約になって欲しいところです。ただ、キャンセルも多々あるので、募集はそのまま継続したまま、申込の進捗状況確認、入居者募集の問い合わせの両面の対応をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪