今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
なんだかんだで暑さも大分和らぎましたね。このまま秋に向かって行ってくれれば良いですが。

人気ブログランキング

 

 

不動産投資をやっていると、金額規模が大きいのと、買い増していけばいくほど、家賃収入自体は増えていくので、一種の麻薬中毒的な症状に陥ることも有ります。僕もそういった経験はあるのですが、これが危険な方向に向かうことも有ります。

 

自分がRPGの主人公になって、どんどん資産規模を拡大していき、収入を増やしていくということ自体に喜びを覚えて、本来の目的であったり、それ以外のやるべきことに力がそそげなくなったりと、本末転倒ということになってしまう危険性もあります。

 

不動産投資の世界は一種のゲーム的な感覚で取り組むとゲームの世界にどっぷりつかってしまい、現実を忘れてしまいます。今まで普通だったこと、守られなければいけないルールを破ったりしてしまうことも有るでしょう。

 

それが、最悪、自己破産という結果に結びついたり、何か不正をして、最悪つかまったりということになっていくんだとは思いますが。。。

 

ということで、今日はそういた感覚に陥らないための考え方について考えていきたいと思います。

 

数値に関する感覚がマヒ

不動産取引では、1億円や2億円の取引が当たり前のようにあります。

そうすると、数万円、数百万円という数値が低く見えてみます。

 

しかし、確かに不動産価格から比べると小さな金額かもしれませんが、個人的に考えると数百万円というのはかなり大きな数値です。

 

これはゲームをやっているような感覚に似ています。まるで、自分がゲームの主人公になっているような錯覚に陥ります。

 

例えば、ダービースタリオンという馬を育てるゲームがあります。

そこでは、種付けのために2,500万円支払ったりするわけだから、ゲームだし、自分の現実世界にはかかわりないので、失敗しても大きな問題はありません。

 

しかし、不動産投資は、ゲームではなく実際の現実なんです。

そこを忘れてはいけません。忘れるわけないじゃんと思う方も多くいるかと思いますが、実際、不動産欲しい欲しい病になってしまうと、買うこと自体が目的になってしまう方もいます。

 

こういった金銭感覚のマヒには注意してください。

僕も今回手付金を持ち逃げされたのは、そういった甘さがあったからでもあります。

不動産価格からすると、おさめた手付の金額は数%でした。

しかし、そもそもの不動産価格が1億円をこえていたので、数%でも大きな金額です。

 

日常的に感じている金銭感覚を忘れずにしたいものです。

 

何のためにやっているのか忘れる

上記不動産欲しい欲しい病にも関わってきますが、不動産投資を始めて、周りに不動産投資をしている仲間が増えてくると、負けたくないと考えてしまう方もいます。

 

その負けたくないというのが、不動産投資の規模であると、とにかく融資を受けて、どんどん借入をしたいというマインドになっていきます。

 

そして、不動産を購入すること自体が目的になってしまい、何のために不動産投資をやっているのか?という一番重要な部分を忘れてしまうというケースが多くありますし、実際に僕もそういった状態を経験したことがあるので、気持ちは良く分かります。

 

これもテレビゲームに似ています。

テレビゲーム自体はあまり目的はないと個人的には感じていますが、テレビの中で目標や目的はあると思います。例えば、ラスボスを倒すというのが目的だと思います。

 

でも、人生的に考えると、ラスボスを倒したから何が起こるのか?という考え方もあります。

 

それと、不動産投資も若干似ているのかなと思います。

不動産投資を成功させて、何をしたいのか?ということを忘れて、不動産投資で成功すること自体が目的になってしまう。そして、もともと何をしたいのか?という部分で大事にしないといけないことを忘れてしまう。

 

これには注意しないとなと僕は思います。

集中してやった方が良いということは僕も賛同しますが、しっかりマインドセットをたてて、不動産投資に入っていく必要があると思います。

 

立ち止まって考える時間も必要

ということで、立ち止まって考える時間も必要だと個人的には考えています。

 

僕はこれがあまり得意ではありません。

常に前を向いて進んでいきたいので、あまり立ち止まることは好きではありません。

 

しかし、立ち止まることによって、逆に見えるもの、そして、自分の立ち位置というのを改めて確認することができ、それによって、前に進む推進力がより高まるということも有ったりします。

 

僕は今年は不動産投資に集中したいとは思っていましたが、手付の持逃げをされて、立ち止まざるを得ない状況になって、今まで考えていなかったことも考えるようになりました。

 

大切なことを忘れていたなー

とにかくお金だけ追いかけて他のことを軽視していたなー

等々気づいたことは色々とあります。

 

というように、不動産投資はゲームではないので注意が必要です。

僕も常に大事なものは何なのか?本来の不動産投資の目的は?といったことを考えながら、自分の中での目標を達成していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪