今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。ポチ数を励みに書かせていただきます。

人気ブログランキング

 

 

過去最高に暖かい冬なのか、寒い冬なのかほんとにわからないですね。

温暖化になっているということは確実なんだと思いますが、異常気象が多くなってきているような感じを受けています。

 

SUUMO等で自分の競合物件となるような物件情報を気になった時に調べるようにはしているので、段々と自分の物件の位置づけが分かり始めてきています。一言言えるのは、経営は思ったより厳しくなりそうだけど(広告費が2か月、敷礼なしなので)、住む方のニーズ自体はあるエリアなんだなと感じています。

 

ちなみに、家賃が高くグレードが高ければなんでも良いということではないことも同時に実感しています。僕が所有している物件から徒歩10秒ぐらいの位置に、30㎡弱の新築鉄骨造マンションが夏にできました。

 

時期が悪いということもあるのかもしれませんが、未だに全20部屋中5,6部屋程度空室になっているようです。僕の物件と比べると明らかに機能は高いですが、その分家賃が3万円弱高く設定されています。

 

僕の物件の競合にはなりえない物件ではありますが、そもそもこのエリアにそういったグレードアップ物件に住みたいというニーズがあるかどうかという部分で疑問を僕は持っています。

 

それだけの家賃を出すのであれば、もっと便利な駅で、少しグレードを落として住みたいというニーズも出てくるのが現実なんだと思います。ただし、これだけ空室が出ているというのは、時期が悪いからということもあるかもしれません。断定はできません。

 

でも、なんでも設備が良ければよい、新しければ良いということだけではないと感じてきています。そのエリアにそこまで高い家賃を払ってまで住む層がいるのか?そのエリアに住みたい人は家賃をできる限り下げたい層の方が多いのではないか?という自問自答です。

 

そういった意味で、僕の物件は家賃が安い部類になり、かつ、駅から徒歩5分以内の立地ということで、そこはメリットです。ただし、3点ユニットバスであるという部分が1つの大きな壁です。これがバス・トイレ別であれば、やりやすかったのかもしれませんが、そうすると、家賃を上げないと収支が回らなくなるので、結局はバランスなのかなと。

 

それと、昨日の記事と関係しますが、ある程度の条件がそろっているのであれば、どれだけの業者がやる気になって物件の紹介をしてくれるのか?という部分の方が大きいとは思っています。特に僕の物件のような東京で4万円台の家賃帯の部屋はこの部分は大きいです。

 

ということで、自分の物件強み・弱みを考えながら、適切な経営をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪