今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

今日は昨日の続きになりますが、客付力をアップするために、地場で客付をして下さっている業者の方に僕の考えに対する意見をいただきました。

 

今のところ、条件面ですぐに変えられるのは、契約時のクリーニング費用を退去時に変更すること、もしくはフリーレントを加えることです。刻々と賃貸繁忙期の終わりが迫ってきている中で、まだ条件を変更する必要はないのではないか?いやいや、4月までに決まらない可能性を少しでも排除すべく、今から条件面を緩和していくべきでは?という考えが錯綜します。

 

先日業者に方に意見を聞いたのは、契約時に支払うクリーニング費用を退去時にすることによって、初期費用が安くなるので、それが客付に良い影響を及ぼすと思うか?ということについてでした。

 

いただいた意見をまとめると、初期費用が安くなることによって、見栄えは良くなるが、結局退去時に支払うものになる訳だし、クリーニング費用2.5万円も支払えないような入居者はむしろ入れないほうが良いのでは?ということでした。

 

プラスの影響はあるけど、大きな影響ではないということ。

 

また、僕が所有している物件エリアでは、敷金・礼金ゼロぜロの物件は9割方契約時にクリーニング費用を請求しているとのことでした。

 

なので、今の条件が募集の足かせにはなっていないということです。

 

肯定的な意見もありましたし、否定的な意見もあったので、悩みますね。

それと、これから入居者募集の本番を迎えるという時期的なものも悩ませます。

 

仮にこれが賃貸閑散期であれば、迷わずにフリーレントを使うと思います。

ただし、これから募集が活況を迎える中で、わざわざ募集条件を緩和させる必要はあるのか?という部分が判断できずにいます。

 

色々と考えたものの、おそらく、2月上旬は条件を変えずに様子を見ることにしようと考えています。ただし、2/15,16の土日までに成約に至らなかった場合は、クリーニング費用の部分で再度検討しようかなと考えています。

 

賃貸の客付はその時々柔軟に対応することが求められるなーと改めて思います。

今までは、管理会社にプレッシャーをかけることによって、自分の中で安心感を得ていた部分もあったのですが、直接募集となると、どこにも当たる場所はないので、自分自身で対策を練り、決断していかなければなりません。

 

今回も終わってみれば、良い経験だったと笑えるよう、なんとか結果を出したいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪