今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

一昨日の記事でアップしたのもありますが、前々から1Kの1棟マンションのキャンセル率はかなり高いなーと思っています。気になって、周りに同じような1Kタイプマンションを所有している仲間に聞いてみたのですが、申し込み後のキャンセルはあまりないようです。

 

インターネットサーフィンなしに、自分の考えでキャンセルが多い理由について、考えてみたのですが、やはり、競合物件が多いということなのかなと思います。そして、競合力を上げるためには、何らかの対応を取っていかないと、入居率は下がっていくんだろうなーと感じています。

 

昨年、その第一弾として宅配ボックスを設置しましたが、この宅配ボックスの設置によって、反響が劇的に変わったかというと、劇的といえるほどは変わっていません。ただ、物件に行く都度、入居者の皆さんが使っている形跡があるので、役には立っているという意味で、入居者の満足度は上がっていくのかなーと勝手に解釈しています。

 

そして、次なる設備投資として考えているのが、前々からこのブログでも申し上げているオートロックの設置です。

 

内見時に断られる理由としては、近くの甲州街道がうるさい、部屋の収納が少ないということ等、変えることが難しいことが多いのですが、セキュリティが弱いために内見対象から外れているケースも多いとは思っています。

 

また近隣業者へのヒアリングから、今の家賃水準からは変更せず、オートロック設置をすれば、入居率は改善していくし、より案内しやすい部屋になるということは、高い確率で言われています。

 

ということで、今の反響状況を考えると、やはり追加の対策は必要だと感じるので、今年か来年にオートロック設置の設備投資をする可能性は高いと考えています。

 

それとともに、繰上返済をしていきます。キャッシュがかかってしまう親不孝の物件ですが、長期保有を前提としなければいけない状況なので、精神的に負荷が加わるのであれば、まずはほぼほぼ破産という最悪の状況にはなりえないという状態に持ち込むことを僕は最優先したいと思っています。

 

それにしても、今回の投資で学ばせてもらっていることは多くあります。

また、不動産投資を始めた25歳から目標にしていた1棟マンションオーナーになるという目標も達成しました。ということで、良いこともあるのですが、次につながるような、そんな何かを得られるよう、ここ2,3年は切磋琢磨して、自分の実力も上げていきたいと思います。

 

キャンセル率も5件に1件ぐらいにしていけるよう対策を打っていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪