今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

6月も下旬に入っていきますが、6月が終わると今年の折り返し地点ということになります。今年は個人的に年初に海外で結婚式を挙げた後、このコロナの混乱で通常と異なる生活を強いられている期間が長く、いつもより長いような気がします。

 

とは言っても、事業を営んでいると待ったなしで経営判断を求められる機会は多くやってきます。3月あたりから世界的にもコロナ流行が騒がれ始め、日本は最悪の状況からは脱しつつあるも、完全に終息したという状況ではありません。また、世界的にはまだ猛威を振るっています。

 

ということで、この中間期に年初にたてたキャッシュフロー計画を見直したいと考えています。

 

僕はキャッシュフロー計画を立てるときに、本業の給与収入や生活費も含めたベースで計画を作成しています。

 

ということで、本業収入から生活費や家賃を差し引いた本業収入からのキャッシュフロー状況ですが、こちらは、収入はほぼほぼ計画通りに推移しているものの、このコロナの影響でほぼ外食や遊びをしていないので、生活費が計画比で改善しています。ということで、貯蓄は計画と比べて膨らんでいる状況です。

 

また、不動産から得られる収入からローン返済額、経費を差し引いた事業収入からのキャッシュフロー状況ですが、稼働率は想定以上の97%程度で推移しており、経費も想定より発生していないため、今のところは計画比プラスで推移しています。

 

ただし、先日ブログでも共有した通り、コロナ滞納が1件発生していますし、今後の状況によってはそういった方が増えていく可能性もあり得ます。なので、現時点では計画比プラスで推移しているものの、当初計画は変えずに、計画比プラスの現預金は非常時に備えておくという意識でいます。

 

それと、FXトレードのキャッシュフロー計画はもともとゼロで見込んでいたのですが、若干プラスで推移しているので、こちらは計画上想定外のプラスという状況です。

 

将来的には不動産賃貸業から得られるキャッシュフローと同等程度の収益を得られるようになっていきたいと意気込み取り組んでいますが、その為には更にメンタル耐性やマインドセットを鍛える必要があり、まだ時間はかかりそうです。

 

総じて今年中間時点は順調に推移していることが多いですが、不確定要素が多いので、警戒心は緩めず、経営をしていきたいと考えています。どうにかこの逆境をプラスに変えられるように、利用できるものは利用できるよう情報には常にアンテナを張っておくようにしたいと思います!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪