今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
今日は午後いっぱい使ってセミナー受講です。かなり興味があるネタなので非常に楽しみです!

人気ブログランキング

 

 

今日はお金持ちになる基礎的な考え方についてお伝えしたいと思います。

その為にはまず、世の中で資産と思われているものとお金もちになるための資産の定義も大きな違いを理解する必要があります。

 

まず、世の中で一般的に資産と思われているものは、家と車が挙げられます。

これらは確かに購入後に売却することによって現金化することが可能ではあります。

 

しかし、これらは収入を生みますか?

全く生みませんよね。しかも、ローンを組んでいるのであれば、ただ単にローンの返済のみが発生するいわゆる負産とも呼べます。

 

これらのキャッシュを生み出さない資産はただのガラクタだというのがロバートキヨサキさんの教えです。お金持ちになるにはまずこういったガラクタは所有しないということが先決です。

 

そして、本当の資産を増やしていきます。本当の資産とは収入を生む資産です。代表的なのが不動産です。もちろん不動産以外にも、株式、外貨、金等々、収入を生む資産をあります。しかし、より安定的に収入を生むものが不動産と言われています。そして、6年間ちょっとの賃貸経営を通じても、それは事実だと個人的には感じています。もちろん、場所を間違えなければですが、あと買い方も。。。

 

そして、まずは、資産から生まれる収入が1か月の生活費・その他支出を上回る水準を目指すのです。そうすれば、サラリーマン収入は全て投資に回せます。その投資に回す金額を増やすことにより、資産がより大きくなり、資産から生まれる収入が次第に増えていきます。

 

そうしたら、そのありあまる資産収入でいわゆるガラクタを買えばよいのです。

なので、最初にガラクタを買ってはいけません。そして、最初は徹底して投資できるタネ銭を増やすことです。投資できるタネ銭がなければ、本当の資産を構築することができません。これには一定の努力が必要です。

 

この教えは体系的に学んでいなかったのですが、本能的に感じていました。

僕の2013年1月~2014年12月のブログ記事を見ていただければ分かるかもしれませんが、大分倹約していました。1か月の生活費を6万円を超えないよう、毎日の食費を最大限におさえていましたからねw

 

それが今の状況に寄与していることは言うまでもありません。

 

ようは自分が何を求めるかです。お金持ちになりたいのか?安定的に暮らせればよいのか?安定よりちょっとレベルが高い快適に暮らしたいのか?

 

それによってやり方も違います。

そして、本気でそうなりたいかと思えるかも大事です。

僕なんか・・・と思ってしまった時点で本気で動けないですからね、僕たち人間は。。。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪