yjimage

 

皆さんおはようございます。

 

今日から通常の仕事の忙しさに戻ると思います。

今回の3連休は全日飲みということで、

今日一日で体調を完全回復させたいと思います。

7月が終われば、夏休みまで間近!頑張りたいと思います!

 

明日の午後、来週金曜日より入居が開始される部屋のエアコン設置工事に

立ち会いをしてきます。エアコンの立ち合いは、民泊の部屋のエアコン工事に立ち会った時を含めると、これで3度目になります。

 

この工事の面倒くさいのは、前日までに、大体何時頃来るのか、完全に把握できないことです。もし、僕は、その部屋に住んでいるのであれば、寝てても、呼び鈴で気付くので、特に問題ないのですが、今回のように、賃貸している部屋の場合は、厄介です。

 

電気量販店でエアコンを購入し、そのまま工事を依頼した場合、

その工事は3種類に分かれます。

 

1つは、まったく時間指定がないパターンで、これが最も厄介です。

なにせ、何時に来るのか把握できないわけですから、もしかしたら、早朝かもしれないし、

もしかしたら、夜かもしれないし、その日の予定が非常にたてにくいわけです。

 

前回のエアコン工事立会では、朝起きたら、なんと着信が10件以上入っていて、

それが、エアコン工事でしたら、幸い、一緒に民泊を運営しているもう1人の彼が、

その電話に出てもらって、初回の立会だけやってもらいました。

2つの部屋に合計4つエアコンをつけるという工事だったので、かなり時間がかかり、

終わったのが、午後15時くらいだったのを覚えています。

 

そして、もう1つのパターンは、午前の時間指定。

最後が、午後の時間指定です。

 

午前の時間指定は、ビックカメラで購入し、工事を依頼した場合は、

9:00-12:00でした。

 

午後の時間指定は、14:00-18:00でした。

休日の午前はゆっくりしたい僕なので、もちろん午後の時間指定を選択しました。

 

でも、4時間も時間があるので、もしかしたら、18時に工事が始まるなんてこともあるかもしれません。18:30から予定を入れているので、もしそうなった場合は、一発アウトです。

 

結構、大事なアポイントメントなんですが、もしそうなった場合は、それも運命だとあきらめるしかありません(笑)

 

こんな感じで、エアコンの工事は非常に面倒です。

出来れば、僕もやりたくないのですが、いかんせん、電気量販店で依頼すると、

安いんです。だから、やめられません。

 

でも、次回は、リフォームをお願いするときにエアコンの見積もりもとってもらって、

費用対効果見て、決めたいと思います。

今回は、既に入居者が決まっていて、いつから入居するかも決まっているので、

気持ちは楽ですが、これが、いつ決まるか分からない中での作業となると、

気持ちは土砂降りです。

 

みなさんも、エアコン工事にはお気を付け下さい。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪