皆さんこんにちは!

昨日、石渡浩さんが主催する、「融資を受けやすくするための
インターネットビジネスセミナー」で参加してきました。

僕自身ブログをこのように書かせていただいており、将来は、本の出版や
自分でセミナーを開催できればと考えているので、非常に興味がある
分野だったので、参加しました。

内容としては、ブログやメルマガを媒体にしたビジネスという話は、
あまりなく、坂本さんというビジネススクール(BCU)を経営されている方からの、
インターネットビジネス(商品販売)における、コアコンセプトだとか、
成功談の紹介だとかいうこと話が8割でした。

僕はてっきり、石渡さんが自分のインターネットビジネスについて紹介する
時間の方が長いと思っていたので、あれ?と思いましたが、
内容としてはかなり充実したものでした。

僕自身、将来は不動産投資を軸に、新たなビジネスをしたいと考えており、
そのヒントになりました。また、参加者のレベルも高く、隣に座っていた方
とお話したらなんと既に60戸のマンションオーナーでした。それ以外にも、
会場の雰囲気的には、既に不動産投資を行っている方が半数以上という感じだったので、
刺激も受けました。

不動産投資を行う前は、20代サラリーマンで不動産投資を行っている人なんて
ほとんどいないというイメージでしたが、こういったセミナーに参加してみると、
意外と僕ぐらいの年代の人がいますね。

僕も負けてられないなと思いました。

セミナーの中身ですが、色々話をしていましたが、
僕が最も大事だと思った話は、商品の「コアコンセプト」
をもつということ。

具体的に言えば、
①誰に②何を③USP(商品独自性)
を必ず固定させたうえで、ビジネスを行うということです。

例えば、色鮮やかな洋服を、みんなに買ってもらいたいだけでは、
絶対売れませんよね?色鮮やかのどこか商品独自性なのか?それは、
どこの世代をターゲットにすれば一番儲かるのか?そういったことを
考えた上で、ビジネスを開始しなければ結果は出ないということです。
確かにそうだな・・・と思いました。

と同時にこれは不動産投資にも活きるなと思いました。

というのも、リフォーム・リノベーションをかけるときに考えることと
通ずるものがあると感じたからです。
(①誰の為?②物件のどの部分を?③リフォームの特殊な部分は?)

近い将来、昨日学んだこと、受けた刺激を力にし、
経営者として独立するという意気込みが強まった良い機会でした!

みなさんは不動産以外のキャッシュポイントを作る予定はありますが?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪