今日もご支援ありがとうございます。
年度末決算真っ只中ですが、今日も頑張って更新したいと思います。

人気ブログランキング

 

 

最近、不動産投資の情報が以前にもまして流れていること、

そして、将来の不安、現状への嫌悪感を抱く若者が多くなってきていることから、

不動産投資家を志している人が増えているという話は良く聞きます。

 

実際、僕の会社の同期でも不動産投資を始めた人もいますし、

僕の大学からの友人もかなり不動産投資に興味を持っています。

そして、最近の不動産ブログのブログランキング投票数を見ると、

5年前と比べて全体的にポイントが上がってきているので、見ている人や興味を持っている人が増えてきているということを定量的に確認することが出来ます。

 

その中で、活動的な方はいろんな方にアドバイスを請いに動き回るわけですが、

本を出版していたり、セミナーを開催している大家の方はどうしても信用してしまいがちです。

 

ただ、そういった方によくある商法というか、最近良く聞く流れがあるので、皆さんもご注意ください。

 

本来、不動産投資家としてアドバイスをするのであれば、僕は物件紹介などは特に行わずに、純粋に不動産投資家としてどのように考え、行動すべきか?というのをアドバイスしてあげるにとどめるべきだと考えています。

 

物件の売却が絡んでくると、やはりお金に目がくらむ方もいます。

 

というのは、例えば、2人で面談すると言いつつ、仲介業者も呼び、

3人で面談、その後その仲介業者から不動産を紹介してもらい、もしそれで売買が成立したら、仲介手数料の内一部をその紹介した不動産投資家がもらうというスキームは結構聞きます。

 

僕の会社同期はそれで物件購入を決意して、物件をス○ガ銀行融資で購入して今かなり苦労しています。まあ、熊本に購入してしまったという不運もあってではありますが。。。

 

なので、そういった著名な方やある程度地位を築いている不動産投資家だからといって、信用はしないことです。1つの情報源程度に思っておいた方が僕は良いと思います。もちろん僕の情報も含めてです。

 

最初で間違えると、その後の拡大スピードは遅くなります。

僕の会社同期は、最初に2億円程度の物件を購入させられ、もう今後の拡大はかなり厳しい状況となっています。

 

やはり、1対1であってくれる方に相談するのが僕は良いと思います。

売買には絡まない仲間や先輩を見つけておくのはその後も大きな意味があることです。

 

とはいっても、見ず知らずの人になかなか良い情報は教えてくれません。

関係を構築するのは時間がかかります。

 

そこは焦らず、不動産投資と一緒でコツコツ築き上げていくことです。

それも、不動産投資家として成長する1つの手段であり、仕事だと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪