皆さんおはようございます。

 

今日から3月ですね!

早いもので今年ももう2か月が終了しました。

1年の1/6が終了しましたが、この2か月は本当に仕事で終わってしまったなぁ

というのが正直な状況です。

本業もそうですが、何よりAir bnbの立ち上げ作業で大分時間をとられました。

ですが、大分基盤も固まり、3,4月はそれなりに収益も入ってきます。

この2か月でより基盤を固めて、5月からの全任せスキームが上手く機能するように、

進めていきたいと思います。

 

今日も、またAir bnb関連の話になりますが、

僕たちは現在3人で共同運営しているということは、

このブログでも都度お話している通りですが、

その中の1人の女性が本業が忙しいという事もあり、かつ、

結婚されているので、コミュニケーションが大分悪くなっていました。

 

例えば、疑問符で投げかけている質問に対して回答がない。

お願いをした業務が全くされていないので、プッシュしたところ、

実は終わっていた、もしくは、自分の中で必要がないと考え、やらないという選択をした。

等々、自分の中では分かっていることなのかもしれませんが、それがシェアされないので、

こちらは相当なストレスが溜まっていました。

 

それを、日曜日の朝っぱらから打ち明け、かなりのプレッシャーをかけたところ、

早速効果が出てきています。かなり反応が良くなりました。

こちらがシェアしたことに対する、了解という旨の返事であったり、

疑問符で投げたことに対する回答をLINEで共有してくれるようになりました。

 

かなりストレスが解消されました。

 

やはり、直接言う事って大事なんだなと思います。

こういった話って、電話であったり、LINEで言う事も出来ます。

しかし、直接指摘した場合と比べて、大分伝わり方が違ってきます。

 

僕も面と向かってその人に対して、怒るだとか、批判するだとかって、

したくはありません。したくはないのですが、言わないことによって、

逆に自分が苦労してしまうのであれば、言った方が良いことも結構あったりします。

 

特に、今回は共同運営という事で、収益が完全に3分割になっています。

ですが、業務分担が完全に3分割になるということはなく、

実際は、誰かに業務が集中してしまう事はあって仕方ないとは思います。

 

ただ、その業務集中が一向に続くようであれば、それは是正すべきであり、

その状況が仮に是正されないのであれば、最悪、収益分配の比率を変えないと、

その業務集中している人がつぶれます。

 

共同運営は難しいです。

皆さんも経験あるかもしれませんが、共同運営の難しさについて語ったら、

意外と語れちゃうほど、色んな経験をさせてもらっていることには感謝です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪