今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

 

今日の朝は比較的ゆっくりです。

ということで、不動産投資のネタを書きたいところですが、今は満室で比較的順調に推移しているところなので、ハイブリッド投資について話をしたいと思います。

 

ハイブリッド投資というのは、不動産投資だけでなく、複数の投資ポートフォリオを組んで、全体としてリスクを軽減し、かつ、利回りを良くしていくという概念で進めていく投資と僕は認識しています。

 

簡単に言えば、不動産投資は不動産投資でキャッシュフロー最大化に向けて活動は続けていくものの、それ以外のキャッシュポイントを増やすことによって、全体としてより良い投資にしていくという理解です。

 

僕は以前に、民泊をやっており、このブログでも度々苦労話や成功話を共有させていただいていましたが、それも1つのハイブリッド投資です。今はシェアリングエコノミーが盛んになってきており、部屋を借りてまた貸しすることにより、リスクを取らずに収益を得るという手法もあるので、やる気さえあれば、キャッシュポイントを作りやすい世の中にはなってきていると僕は思っています。

 

その中で、今まで毛色が異なるFXトレードに取り組み始めてからもうすぐで1年が経過しようとしています。最初のまだまだ毎月勝ち続けられるというレベルには達していませんが、勝てる月もぽつぽつ出てきています。

 

また、まだ取引量は最小通貨の1万通貨単位で行っているので、買っても負けても、そこまで大きな金額にはならない程度でやっています。ということで、まだ勉強期間中という位置づけでやっていますが、さすがに1年が経過してきているので、来月からはそろそろ本気で稼ぎに行くというモードに切り替えてやっていこうと思います。

 

何が変わるかというと、試し打ちをやめるというのが一番の違いです。

不動産投資でいえば、戸建て投資をやったことがなく若干不安はあるけど、現金で買えるレベルだから、自分の経験値を上げるという趣旨で、投資してみようという流れです。

 

FXは不動産投資と異なり、秒単位で損益が変動します。今まで毎月家賃が入ってきて、入居者募集についても、週単位で動きをチェックする程度だったのが、1時間単位でチェックする投資の世界に入るのは、やはり抵抗がありましたし、まだ完全に慣れ切ったわけではないですが、1年もたつと、初期のころとは大分異なります。

 

僕の場合は、不動産投資をメインだと考えているので、FXは不動産投資のキャッシュフローを補う投資と捉えており、そこが回ってくると大分楽になります。必要な設備投資もより抵抗なくできるようになっていくので、なんとか正のスパイラルを作り出せるように、引き続き精進していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪