social-1206612_1280

 

みなさんこんにちは。

 

今日は天気予報では暖かいはずでしたが、相変わらず寒さが続いていますね。

今日の朝はAir bnbの光熱費の口座振替がしっかりなされているか確認しており、

5部屋運営しているとなるとそれなりに時間もかかり、1時間そんなことをやっていました。ブログを更新したら、やっと外に出れます。

 

昨日、運命の結果発表が来ました。

融資の審査依頼を今週の月曜日に出し、2週間といっていたにもかかわらず、

昨日金曜日に来ました。通常であれば2週間といっていたにもかかわらず、

金曜日の連絡ということで、嫌な予感はしてはいましたが、案の定それが的中。

結果、残念ながら融資は下りないということでした。

 

落ちることはあり得ないという想定で、余裕を持った価格帯での購入だったために、

非常に厳しいなというのが僕の正直な感想でした。お世話になっている不動産コンサルタントの方も、色々アドバイスをいただきましたが、落ち込んでいました。

 

といっても、いつまでも落ち込んではいられないし、融資が下りなかったことが、

後々良かったと思える日も来るかもしれません。ここは楽観的に行きたいと思います。

 

担当者の方に参考までにお聞きしたところ、もし融資が下りていた場合、

融資機関は30年、金利は、僕の財務状況がギリギリラインだったため、

団信も含め、おそらく2%後半になっていたのではないかということでした。

 

厳しいなと思います。

ここまで、財務状況を改善し、1つローンを全額返済したにもかかわらず、

資産の担保評価があまり出ずに、資産と負債の比率の問題で落ちたとのことです。

 

収支状況は特に問題ないということで、言ってはいましたが、

1つ言われたことは、銀行は投資には融資を出さない。

あくまで、資産形成の1つとして融資をお出しするので、投資という言葉は、

あまり使わない方が良いといわれました。

 

その通りだと思ったので、今後は銀行担当者の前では、

投資という言葉は使わないようにしたいと思います。

 

昨日の融資が下りなかったという連絡をもらってから色々考えましたが、

しばらくは様子を見るしかないなと思います。

 

城南信用金庫でさえ、9,000万円の物件を購入するために、4,000万円の頭金を

入れなければいけないといわれる時期です。しかも、融資が通ったとしても、

2%後半、、、時期としては厳しいし、僕自身、まだまだキャッシュ余力を高める必要があると痛感しています。

 

それに加え、なんだか僕異動しそうなので、職場の場所が変わることにより、

今回お世話になった金融機関と密に連絡が取れなくなりそうです。

 

休みの日を利用して、金融機関を回っていきたいと思います。

ですが、3,4月はとりあえず様子を見るようにしたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪