今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。
毎日を一生懸命生きる。これって何気に分かっているようで、出来ている人は少ないような気がしている今日この頃です。

人気ブログランキング

 

 

自分の人生プランを考える上で、どの時期に一番頑張るか、稼ぐのか?ということを目安としておくことは重要だと思います。僕は20代の頃はあまり考えていなかったので、最近は考えるようになってきています。

 

ずっと何かを追い求め、自分の事ばかり考えて、前に進み続ける人生もそれはそれで充実するかもしれませんが、目標がなくなったときに虚無感に襲われることもあるかもしれません。それよりも、友人と食事に行ったり、家族サービスをしたり、両親とごはんに行ったりと、良い時間の使い方をしていく流れにしていきたいなと最近考えるようになりました。

 

でも、今の自己資本比率であったり、手許現金だと抱えているローン残高に対して、ほぼほぼ安全だと言い切れる状態ではないので、少なくとも30代は基本は今までと同じように走り続ける人生を続けていくつもりです。今自分は33歳なので、時間にして7年程度になりますが、この期間で更に資本を厚くして、40代からは、時間の使い方を変えたいなと思っています。

 

それはひとえに守るべき人が出来そうだという現状変化によって変わった部分です。

実は最近婚約したのですが、その彼女は僕が不動産投資をやっていること、また抱えているローン残高も知っています。

 

一般的に考えるとあり得ない金額のローン残高なので、最初聞いた時は驚いていましたが、最終的には僕に対する気持ちの方を重視してくれました。ということで、自分だけのためにという考え方から彼女のためにという考え方に変わってきたということです。

 

下手に保守的になりすぎても良くないですが、だからといってアグレッシブに攻めすぎて、困らせるようなことはしたくないという気持ちも芽生えますよね。また、今までは自分のためだけに時間を使えば良かったものの、自分のために使える時間は確実に減ります。

 

それが悪いということではなく、それが大人になるということなのかなと感じています。

 

もし、僕は25歳の時に既にそういった人に出会っていたら、不動産投資は出来なかったかもしれません。そういった意味で若いうちに色々挑戦できたというのは後悔はありません。

 

なので、今はとにかく30代は今以上にハードワークをこなして、資産基盤を作る事。これを第一にやっていきたいと思います。40代からは少しずつ家族の為、人の為という時間を増やしていきたいなと。それを今の1つのモチベーションにしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪