今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

緊急事態宣言が出てから、営業を自粛する業者が増えていますよね。

今我慢しないとコロナウイルスとの戦いがより長引いて、経済的な影響も更に拡大してしまうので、こればかりは致し方なしだと思います。

 

安倍首相の会見によると、5/6までが期限となっていましたが、果たして本当にあと1か月で感染が収まるかということです。もし、収まらなければ、この期間を長引かせることも可能と仰っていたので、期間が長引くことはあるでしょう。

 

そうなると、現在既に大きな影響が出ている、民泊、旅館、店舗系不動産賃貸に加えて、居住用賃貸にも大きな影響が出てくるかもしれません。そもそも、僕が所有する1棟マンションに住んでいる方の勤務先を全て把握しているわけではないのですが、大半の方がサラリーマンです。(確か個人事業主のような方はいなかったかと思います)

 

ということで、その所属先の企業がどのように対応してくれるかということにかかっています。其の企業が本当に厳しく、従業員を即解雇にするような状況であったり、この外出自粛期間に耐え切れずに倒産してしまう場合などが多発すると、それに影響されて、家賃が支払えなくなってしまう入居者の方もいるかもしれません。

 

手付金を持ち逃げされた時のような衝撃はないですが、今回の問題はじわじわ来ると思います。ただ、2年保有して、家賃の支払いが遅れてしまったということは数回あったものの、家賃滞納ということは今までありませんでした。

 

そういった意味で、家賃は支払うべきものという良識を持った方に住んでいただいていると思っています。本当に家賃の支払いが厳しいとなってしまった場合は、基本は突っぱねるつもりですが、何度も、そして真摯に訴えられると少し心が動くかもしれません。

 

また、中小企業庁のホームページでコロナ関連の支援一覧が載っています。今回は手元資金が不足しているということではないので、補助金で利用できるものがあれば、申請はしていきたいと思っています。申請するだけなら無料なので。

 

先日、安倍首相が仰っていた、中小法人は200万円まで、個人事業主は100万円までという持続化給付金ですが、問い合わせをしたところ、まだ予算が通っていないので、具体的なことは決まっていないとのことでした。

 

こちらの方は求める方が多く、問い合わせ先がパンクする可能性が非常に高いと思うので、要件に該当するのであれば、早めに行動を起こしていきたいと思います。

 

まずは、この外出自粛を予定通りで終わらせるべく、最大限個人として協力していきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪