今日も↓↓↓をぽちっとお願いします。皆さんのポチが励みになります!

人気ブログランキング

 

コロナウイルスの国内感染状況、世界の感染状況が日に日に悪化していくばかりですが、それでも我々人間は生き続けなければなりません。人々が自給自足の中で生きているのであれば、ここまで大きな出来事になっていないかもしれませんが、現在は資本主義のもとで生きているため、経済活動あっての生活です。

 

コロナウイルスを抑え込むためにできる限りのことをやろうと思っても、抑え込むためには経済活動を縮小させる措置を取らなければなりません。多くの人は日本政府を批判していますが、彼らの立場だからこそ、一般の人も考えないようなことも考えなければならず、ジレンマに陥っていることもあると思います。

 

そもそも、政府に頼って生きていくという考え方をしている時点で間違いだと個人的には思います。最終的に自分を守れるのは自分でしかないのです。自分を守るために、政府は色々な対策を打ち出してくれていますが、あくまでそれはちょっとしたサポートぐらいのものであり、政府が自分をトータルサポートしてくれるなんて思うのは危険だと考えています。

 

欧州の国ではピーク越えをしてきたのか?という記事も見受けられますが、米国は今後数日後にピークを向かえるという記事が多くあり、まだまだ世界的には拡大していく可能性大です。

 

そして、日本は、ほぼほぼ間違いなく、今後感染者数がしばらくは増加していくことでしょう。その中で、今まで通常に回っていたことが、回らなくなり、自分の生活に支障が出てくる可能性もあります。

 

従って、今まで当たり前と思っていたことが、当たり前にならないことも出てくるという柔軟な思考を持って臨む心の準備をより強く持って生活をしていくことは大事だと自分に言い聞かせています。

 

目下恐れているので、家賃滞納です。

僕の物件では保証会社に入っていただいている入居者が多いのですが、それでもオーナーチェンジで前の所有者から引き継いだ物件では、連帯保証人のみという部屋も何部屋かあります。

 

このコロナの影響で職を失った方、収入が大幅減になってしまった方も一定数いると思います。そういった方は、家賃が支払えないというケースも出てくるかもしれません。またこういった家賃滞納が多く出て、家賃保証会社自体が倒産し、保証されないというケースもあり得ます。

 

いずれにしろ、今できることとしては、手元資金を厚めに持っておくことです。

本当は繰上返済に回そうと考えていましたが、このコロナの件が落ち着くまでしばらくの間は、現預金は動かさず、有事の際の対策として持っておきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪