blue-1606935_1280

先週木曜日に、これから不動産投資を始めようとしている、
僕とほぼ同世代の方にお会いしました。

僕が不動産投資を始める際にもお世話になった不動産投資コンサルタントの方の
元で、不動産投資を始めるということで、経験者ということでご紹介いただき、
その方とちょっとだけですが、お話ししました。

色々話をしていると、大分、不安を感じているという印象を受けました。

金額も金額だけに、やはり不安なんでしょう。
その方は、既に自営業をしており、法人も設立しているので、
僕が始めたころとは状況も異なりますが、
5年前の悩んだ時期を思い出しました。

何より、彼にとっては、その不動産投資コンサルタントの方が、
本当に信用できるかできないかということが、悩みでしょう。
僕は、既に5年もお付き合いさせていただいているので、
どういった考えの方か、どれだけ誠実なお方かということが分かっているので、
なんでそんなに不安に思うのだろう?とさえ、考えてしまいますが、
数回しか会ったことがなければ、そのように思うのも無理はないかもしれません。

その方には、僕が書いているこのブログと、本のことをお伝えしたので、
少しでも不安が和らげばよいかなと思っています。

しかし、僕が知っている、不動産投資仲間で、
僕のように、不動産投資一本、不動産投資に完全にのめりこんでいる人というのは、
実は少ないです。

皆さん、不動産投資は1つのキャッシュポイントとして考え、
その他にも複数キャッシュポイントを作ることにより、
人生を豊かに考えている方が多いです。

例えば、インターネットを介したビジネスであったり、
医療系のビジネス等々、自分の職業を起点として、
ビジネスをされている方が結構います。

この話を申し上げたのは、不動産投資を始めたからと言って、
何も不動産投資だけで生計を立てる必要はないということです。

そもそも、初期の段階では、不動産投資だけで生活していくなど、
ほぼ不可能です。なので、サラリーマン収入であったり、
他のビジネスの収益があれば、それで生活できるという余裕がある中で、
始めなければ、精神的に結構厳しいものがあります。

不動産投資は確かに、ローンの金額が大きいです。
しかし、1か月ごとのキャッシュフローで見ると、
そこまでの金額ではないことに気づきます。

要はそれを返済できれば良いわけです。

最初は、お荷物になる可能性もあります。
1室だけの場合は、All or Nothingなわけで、
空室になった場合は、持ち出しになってしまいますので。

しかし、我慢して、力を蓄えていけば、
いつか、必ず力になります。

まずは、育てるという意識で始めれば、
初期段階の不安も多少和らぐのではないでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪