今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
試験日まであと2週間。なんとなく実感がわいてきました。

人気ブログランキング



掛けるべき費用、かけるべきでない費用、この判断って個人によって異なります。
良く経営では「選択と集中」というテーマがありますが、まさにこのことと似ていると思います。

今個人的に引っ越しを進めており、僕の場合は、初期の敷金礼金、家賃保証の費用、家賃等、初期設定の値段は出来る限りカットするという方針で進めています。

ただ、ベッドにはお金を掛けたいと思っています。
それは自分の中で睡眠は全ての活動の原点だからです。
人間の活動時間の1/3はベッドの上にいるわけですから。

対して、テレビをあまり見ない、室内にいない時間の方が長いので、TVはあまり良いものでなくても良いかな~と思っています。

こんな風に、不動産投資でもかけるべき費用とかけるべきでない費用を分けて動いていく必要があると、個人的には思います。

今の僕の規模であれば、自分で出来ることは行い、運営コストは出来る限り低くする。ということだけで回っていきます。それで、自分自身の経験にもなってきているので、そうやって来てよかったとも思います。

ただし、今後規模拡大をすると、1人だけでは回りません。
物件を紹介してくれる人、管理してくれる人、リフォームをしてくれる人、それぞれが自分たちの利益を中心に動いています。

しっかり仕事をしてくれる人に対してケチりすぎると、確保すべき人が消えていき、質の低い業者だけしか協力してくれないなんてことに成ったら、本末転倒です。

物件の紹介にしても、本当に良い物件を紹介してくれる営業マンに対しては、継続的に何かを与える、手数料をケチるなんて真似はしないという姿勢は大事なんだなと、成功している大家の方を見て、つくづく思います。

ここまでケチケチで来た僕ですが、そのおかげで大分自己資本は厚くなり、年末には自己資本比率が50%を超えます。初期の1億5千万円投資をした時は自己資本比率が10%もなかったので、大分財務状況は改善しました。これはこれで自分をほめたいと思います。

ただ、この方法では成功は難しいと思っているので、この1人暮らしを始めるタイミングで、費用に対する考え方を少しずつ改めないとなと思っています。かけるところにはコストをかけるというマインドは持っていきたいと思います。

一般的に見たら、成熟が遅い自分だと思っていますが、目標だけは持ち続けていたいと思います。それは人生において大事にしたい。

その中で自分の世界を広げていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪