今日もご支援ありがとうございます。↓をポチっていただけると嬉しいです。
最近写真素材の選び方が雑になってきているかもしれませんw

人気ブログランキング

 

 

今、区分マンション4室、1棟マンション24室を所有していますが、1棟の1室のみ空いている状態です。空室率3.5%ということで、悪くはない数値なのかもしれませんが、やはり年間を通じて満室の期間というのはできる限り長くしたいというのがオーナーの心理ではあります。

 

その空室が出ている1部屋につき、つい先日リフォームが完了し、本格的に募集を開始し始めたところだったのですが、いきなり先週日曜日に申し込みが入ったという連絡がありました。

 

まじか!?もしかして、1棟購入後初めての満室経営?とテンションが上がっていたのですが、それもつかの間、その報告を受けた夜に道路に近いということで、騒音が気になるので、ひとまず申し込みを保留するという報告があったらしいです。

 

まだ保留ということで、キャンセルが入ったわけではありませんが、こういったケースで申し込みに至るケースはほぼないので、実質キャンセルだと捉えています。

 

今回の入居者確定の目標は今月末までと決めています。

今月末までに決めなければ、年明けや来年春に必ず一定の空室が発生するはずなので、どんどん空室がたまっていくためです。

 

賃貸経営はもぐらたたきみたいなものだと思っています。

モグラは必ず地上に出てきます。それ自体は止められないものですが、出てきたら大事にならないように、モグラをたたいて正常に戻すということが大事だと考えています。

 

いつも全力で賃貸経営をする必要はないですが、空室が出てから募集開始までの初動の時は賃貸経営の中でも一番重要なタイミングだと捉えているので、100%の力で臨んでいます。

 

今回は、募集をお願いした業者数は管理会社が周った会社も含め、30社~40社ということで、頭数に関してはやるだけのことはやっているという認識でいます。

 

あとは、どれだけフォローできるかという部分と、釣りのようにタイミングを待てる忍耐力の問題です。

 

業者数が多くなりすぎると、フォローが出来なくなる傾向があり、今回は自分で周った業者数は20社もあるので、本業をやりながらも、しっかりフォローして、継続的に自分の物件を意識していただくように、働きかけを続けていきたいと思います。

 

ということで、満室経営を目指して、まずは準備が整ってきたので、やれることをコツコツやっていきたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

   

人気ブログランキングに参加しています。よかったら、ぽちっとな♪